はげあたま.org

*

高橋九段(52)と魔法少女と羽生マジック

      2013/04/24

おおおおおお、高橋道雄九段が羽生三冠のA級順位戦の連勝を20で止めた!!!! いやー、途中から一気に踏み込んで、勝勢になっても気が抜けませんでした。。相手があの羽生さんですからね。

さて、そんな高橋九段のお人柄(?)は以前も扱いましたが、今月号の雑誌『将棋世界』でもやってくれました。その月に指された対局の中でも指折りの名局を選んで解説する、とてもお堅いコーナーの出だしです。

 

C360_2012-12-05-12-31-34

 

おいwwwwwwww読者層的に9割がわからないけど、読んでる全員に「やばいこと書いてある」とわかるのやばいwwwwwww (詳しくはニコニコ大百科参照:巴マミリネット・ビショップ

いやー、若々しい52歳ですね。胸が大きくて包容力のある、母性的なタイプがお好みのようです。

 

 

……………なんていう内容でブログ書こうかなぁと考えていて、実際にほんの数手前まで「先手勝利」で検討も打ち切られていたはずなのに、まさかの超絶大逆転で羽生さんが勝ちました!!!!!

おそらく、投了となった△1八角を指される瞬間まで、先手の高橋九段は勝利を確信していたと思います。

もう、なんか、すげぇ。もちろん、そこまで羽生さんを追い込む高橋九段もすごいんですが、その高橋九段を相手に抜け道に抜け道を潜り抜けて、即死の罠を仕込む羽生さんの悪魔的手管、なんなの!!!?

 

それではみなさん、せーの。

 

こんなの絶対おかしいよ!!!!!!!!!!!

 - 将棋