読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイマス2,買ってよかったよ

アイドルマスター2 (初回生産限定:「特典封入きらきらパッケージ」)
edit

アイドルマスター2 (初回生産限定:「特典封入きらきらパッケージ」)

バンダイナムコゲームス
¥ 8,800 (定価)
¥ 2,380 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
0 (私のおすすめ度)
0 (Amazonおすすめ度)
Video Game
在庫あり。
(価格・在庫状況は4月7日 8:12現在)

あまりにガチで取り組んでたのと,BADエンドが寂しすぎて次こそは!感がものすごくて,一周目終わった直後に感想より先に攻略記事書いちゃいましたが,感想も書いておく事にします.

雑感

ネット上じゃゲハ中心にネガキャンばっかで死んで欲しいですが,初代が好きだった人にはオススメ出来る作品に仕上がってました.ただ,ゲーム以外の商品展開でキャラ優先で生きてきちゃった人や,そもそもアイマスをニコ動でしか知らないような人種には残念な出来なのかもしれません.まあ,この辺は無印から5年が経ってるので,しょうがないんでしょうね.

実際に初代に燃えた人はわかってもらえるでしょうけど,アイドルマスターってゲームのジャンルはターン性戦略シミュレーションだと思ってるので,2ではさらにその要素が強まっているのが非常によかったです.

無印だとシビアなオーディションに勝てるようにターンを進め,ファン数という単一な評価を稼ぎまくるのが主だったため,一定以上のプレイヤーは同じ事をせざるを得ませんでした.しかし,2ではオーディションは安定して勝てるようになった分だけ,CD売り上げと各地方のファン数をどこから伸ばしていくかの戦略性が上がり,プレイヤー側の選択の幅が広がって,考えるだけで楽しいです.

グラフィック

神、いわゆるゴッドですね.無印の時点で完成に近かったグラフィックが,2のセンシティブトゥーンでなんか越えられないはずの壁を越えてきてます.日本独自のアニメ・マンガ文化を次世代機に落とし込む中での一つの金字塔だと思います.特に朝,事務所で輝いてるやよいがかわいい!(あくまでも個人的な意見です) ただ,ダンスのモーションがキビキビしすぎて,アイドルのつたない柔らかさが減った気が.完成度が高まってるとはいえるんですが.自分でテスト録画した分貼ってみますが,YouTube程度では綺麗さの半分も伝わらないorz 出来る限り,720pでご覧下さい.

竜宮小町

無印で好きだったキャラはやよい,伊織,律子だったのですが,そのうち2人が竜宮小町で俺涙目.それでも,才女と豚シリーズで律子に目覚めて3周した自分としては,プロデューサーとしての律っちゃんもよかったですし,いおりんの方はやよいルートで絡みまくってて物足りない感じはありませんでしたね.あずささん?何それおいしいの?

ジュピター

初登場時のこいつらがまた売れそうなのよ.歌うまいし,ビジュアルや動きも含めて,実在したとしても本当に売れそうだって説得力あるキャラになってて,こいつらがこっちを敵視してくるから本気で負けたくない感じのライバルキャラに仕上がってんです.でも,話が進むにつれて,結構な愛すべき奴らだと感じ始めて,最後の方にはむしろ"で,こいつらプロデュースするDLCはいつでるの?"状態でした.(笑) 個人的には,竜宮小町が捨て石となる展開にするくらいなら,最初からジュピターをライバルにして欲しかったかな.

不満点

システム・UI周りがクソなままなのが残念.基本的に周回プレイ前提で,実績全解除には9周かかる仕様なのに,繰り返し作業を考慮していない部分が多すぎです.例えば,お守り購入を会話無しのショップ形式にするだけでも精神衛生上ずいぶんマシになると思うんですが.

あとは,営業の比重が少なくなりすぎて,アイドルとのコミュニケーション足りず,二人三脚感が薄れてしまっているのがもったいないと思います.

結論

時間がある箱○ゲーマーはとっとと買え.オイラは5周ぐらいしそうだ.