はげあたま.org

*

まったりとIngress遊んでいるのでいろいろと書いてみる

   

月並みですが、少々Ingressを嗜んでおります。

Ingressというのは、Google運営による位置情報を使ったリアル陣取りゲームですね。

 

ちなみに自分は、短期集計で現在首都圏であるPA01-Alpha-12にて2位です(←馬鹿)

23区内の方々が小さな多重CFでAP稼いでわーきゃーやってるのを尻目に、ソロ・自転車のみ・遠征なしという縛りプレイで5km単位でLink繋いでたらこれだよ!!!!

image

街中の密集地でバスター乱発するよりも、巨大CFの最後の1辺繋ぐ時の方がずっと脳汁出まくるんですわ。そんなわけで、ほぼ1ヶ月黙々と遊んでいるにも関わらず、レベル上げという意味では一向に進んでいません。 昨日、今日と200kmくらい自転車移動したのに、5万APしか増えていませんからね。 HAHAHAHA。

 

レベル上げゲーとしてのIngress

「一週間でレベル8」みたいな話を声の大きい方々がしている度に「そういうゲームじゃなくね?」と思うわけですよ。

このゲーム、レベルが1つ上がる度に取れる選択肢が広がり、ゲームの方向性が大きく変わります。レベル8になったらそれ以降はドラスティックな変化が無いのに、そのカタルシスを素っ飛ばすの、勿体ないと言いますか、ゲームをしゃぶりつくせていないなと言いますか……。 これから始める人たちは、焦らずにこの辺りの秀逸なゲームデザインを時間かけて堪能してほしいのです。

ここについては、モンハンはある程度村上位まで1人でやりたい派だからかもしれません。下位の人を訳も分からないまま上位まで引き上げるのを何度もやってきましたが、あれもどうなのかなと。

とまあそんなわけで、俺自身も埼玉県在住ですが都内には出向かず、地元を中心にまったりとなぐり合って、あひゃひゃひゃひゃと遊んでおります。

 

世界の新たな一面を見せてくれるIngress

最近自炊を始めたんですが、自分で食材を買うようになって、初めて近所に八百屋さんがあることに気が付いたんです。
それまでも頻繁に前は通っていたのに意識しなかったから観測できず、自分の中では突然その店が現れたような感覚です。

Ingressは、それを世界規模で見せてくれるゲームなんですよ。

image

 

毎日通っている道に石碑があったりとか、道を1本入ったら広大な公園があったりとか、毎日のように数々の発見をしております。

現実はクソゲーですが、世界そのものは素晴らしいおもちゃなのです。 そうだ、スマホを持って外に出よう!

 

殴り合いゲーとしてのIngress

知ってるぞ、この感覚。『アンテナ奪取』だ!

ここでいうのはPHS史上最高の名機「京ぽん」で、PHSのアンテナを奪い合ってた奴です。

10年前ですからTwitterもありません。公式のコミュニケーション手段もありません。
しかし、一緒に遊んでいたのは京ぽん持ってるような愛すべき馬鹿たちだけでした。俺達は四方八方駆けずり回り、奪い取り、奪い取られたアンテナのIDを介して、濃密なコミュニケーションを楽しんでいたわけです。

 

そして現在、敵である青が執拗にこちらの陣地を切り崩しに来ているのを目の当たりにした時、あの頃の感覚を思い出しました。昨夜も、終電止まった2時半に駅のポータル取って、3時15分に駅起点で巨大CF作ったら、3時半に壊されました(笑)  昼間に、その人のポータルを切り崩した恨みを感じましたね。

この、現実を交えた取って取られての殴り合い、味方のCOMM以上に楽しいコミュニケーションですわ。

 

さいごに

この調子でやってたらダイエット以前に衰弱死するので、明日からは控えめに頑張ります(´・ω・`)

 - ゲーム