はげあたま.org

*

Gyazo to Tumblrのススメ

      2012/10/16

追記:Tumblrの旧API廃止で使えなくなったので,書き直しました.こちらへどうぞ.

スクリーンショットのWEB公開に非常に便利なGyazo先生ですが,長らくスクショ貼ってるのか,広告バナー貼ってるのかわからん状況が続いています.一方,有志の方々がさまざまな言語で俺俺Gyazoを書かれてもいますが,自前でスクリプトおよび画像公開を中長期的に運用するのはなかなか大変でした.

そんな中,Gyazoの画像置き場をTumblrにすればいいじゃんというGyamblr(Gyazo to Tumblr)の存在を見つけ,ちょっと手を加えてみたら便利だったので,さらしてみますね.

というのをやってましたが,TumblrのBASIC認証廃止で繋がらなくなりました.代替ソフトは8割方完成しているので,しばしお待ちを.

 

まずは百聞は一見にしかず.オイラの画像投げ込みTumblrがこちらになります.IRCを中心に何かとキャプってはネットの藻屑と消えていたので,溜まっていくと楽しそうな気がします.中身の方はテストで投げてるだけなので気にすんな.

さて,これ以後はWindows環境の話なので,Macの方はGyamblr for Macの方をあたってくださいませ.

 

さっそく本題

本家Gyamblr for Windowsは5年前ので古かったため,@tyoroがVC++2010向けにGyazowin+のソリューション起こしてたのと悪魔合体して,機能足してみました.ひとまず既存のGyazowin+相当の機能に近付いてきたので,Gyamblr+って事にしました.

ダウンロード:Gyamblr+ for Windows(20120826版) 本体 / ソース

同梱のaccount.txtが設定ファイルなので,適当に書き換えて下さい.
試してないけど各種環境で動くと思うので,XP以降のWindows系で動かない場合はコメント欄にお願いします.

 

使い方

Tumblrに投げるGyazoです.

  1. ソフト単体起動で,選択範囲のスクリーンショットをTumblrへ投稿
  2. 画像ファイルをアイコンへのD&DならびにSend toでソフトに送るとTumblrへ投稿

基本的に,流用元のGyamblr for Windowsの通りなので,詳しくはこちらをご覧下さい.

主な変更点など

  • キャプションに『captured with Gyamblr for Windows. based on Gyazowin.』と付け続けるのが見た目的にも検索的にもよろしくなかったので変更
  • Tumblrの独自ドメイン運用対応
  • 確認ダイアログを選択可能
  • 領域選択時の描画レイヤーをgyazowin+相当に変更(切取線の映り込み回避)

また現状の問題点 or 対応予定点として,

  • 限定公開モードもお試し中
  • 投稿画像のローカル保存
  • OAuth対応予定

ってな感じです.何か要望あればコメント欄にでも書いてもらえば載るかもしれません.

 

注意点など

 

  1. @mayuki先生曰く,TumblrはAkamaiでキャッシュされまくるので,何かあった時にTumblr上で画像消してもネットの海には長い間残るので危険だそうです.リスクも加味した上でおつかいください.
  2. 現状の仕様では,Tumblr側のサブブログ追加で分けようとしても同じメールアドレスのメインブログ側に投げてしまうようなので,Gyazo専用のTumbrに分けたい人は新規アカウントを取得して下さい.
  3. Tumblr側のテーマ設定で,ADVANCEDの”Use descriptive URLs”があるとRedirectがかかるのでチェックを外すことをオススメします.
  4. Post時のキャプションに日本語を含めたい場合は,文字化けしないように設定ファイルのaccount.txtの文字コードをUTF-8で保存して下さい.
  5. Windows7 64bit + Visual C++ 2010 Express環境で作成しています.
  6. 短縮URLに対応させようとも思いましたが,gyazoだってわかる短縮URLの生成手段を思いつかなかったので,諦めました.いい方法があったらご連絡下さい.

 

 

 - Windows, ソフトウェア, 開発