はげあたま.org

*

イー・モバイルLTEユーザーの墓場はこちらです

   

カメラロール-894

イー・モバイルが真っ先にLTE提供を始めたので,WiMAXがあったり,2年縛りという壁もあったけど,気にせず突貫したのが今年の3月.

当初は全然エリアつかむことはありませんでしたが,冗談抜きで毎週ごとにLTEエリアの拡大を感じており,実用レベルでは十分な頻度でLTEでの快適通信が出来てて大変満足しておりました.

しかし,しかし,本日のソフトバンクによるイー・アクセスの買収で全てが終わりました.買収情報入った瞬間は淡い期待を抱いてましたが,今終わったソフトバンクの発表会見で死刑宣告ですよ!!!

その会見内容は

  • iPhone5すばらしい
  • LTE帯域はとくにテザリングにより足りなくなる
  • イー・モバイルの1.7GHz帯まで使えば素晴らしい体験になる

という話で終始しており,既存のイー・モバイル(とくにLTE)ユーザー視点は全く出てきませんでした.

さらに,その後の記者会見で”既存のイー・モバイルユーザーへのメリットは?”という質問には孫社長様はスルーしかけた上,唯一返した答えが”ソフトバンクのサービスを受けやすくなります”だけですよ.久しぶりに殺意って奴を感じましたね.

実際の,iPhone5側で2GHz帯と1.7GHz帯を同時に使う準備は年明けになりそうですけど,その時には単純にiPhone5ユーザーがイー・モバイルの通信リソースを食いつぶすだけですよね.

元々,イー・モバイルはそこそこの帯域とそこそこのエリアを少数に安く提供しているからこそ契約してるってのに,前提条件崩すの無しだろ,常識的に考えて.au WindowsPhoneと芋場LTEでマイナー路線を細々と生きていきたいだけなのに,何で他社のユーザーのために一方的に犠牲を払わせられてるんだ.そしてこれを表して”シナジー”とか言っててマジ頭来る.”相乗効果”の意味を辞書で調べろっつーの.

2年縛りでこれはきっついわー.向こうの責任で手数料だけで無条件解約させてくれないかなぁ.

 - 駄文