はげあたま.org

*

名人戦決着の日に,羽生二冠&森内名人の色紙が我が家へやってきた

   

今年は名人制施行400周年という節目の年に,第十八世永世名人資格者である森内名人と,第十九世永世名人資格者である羽生挑戦者が激突するという華々しい名人戦となってます.

今日はその七番戦第六局.
ここまで,主導権を握りやすい先手番が交互に移るのに合わせて,先手番が勝ちきるという強者の将棋が展開され,森内名人が名人位に王手をかけた状態で福岡でやってきました.(この辺の経緯は@mu_mu_によるエキレビ記事をごらんください)

すると,ライターの@mu_mu_が名人が決まる瞬間を記事にするべく千葉から福岡へと来るとのことで,一緒に観戦へ行くことに.

 

徹夜仕事明けでフラフラの午後に大盤解説会へ降りたったので途中で数秒意識飛ぶほど眠かったのですが,そんなの一気に吹き飛ぶ出来事が到来.

次の一手を当てるクイズで,その後の抽選に勝ち抜き,羽生二冠の揮毫された色紙ゲットしたった!!!!!!

さらに,その直後に@mu_mu_も森内名人の色紙ゲット.

このクイズの際,打たれた歩をそのまま取るというありきたりすぎる手で出題時間が来てしまい,結果的に抽選倍率跳ね上がってたんで,かなり奇跡が起こってます.

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現在,我が家に泊まった@mu_mu_と二人で色紙を眺めてニヤニヤしてて気持ち悪いです.

 

その他にも,書きたいことは山ほどありますし,@mu_mu_の記事も後日公開されるでしょうから,また名人戦第6局観戦に関しては後日まとめます.

 - 将棋