はげあたま.org

*

ソーシャルゲーのおはなし

   

行き当たりばったりで脳に浮かんだそのまま書いてみよう企画 第2弾
完全に頭を使わずに指を動かしてたら途中で投げ込んで放置してたようです。キニスルナ。

今回はソーシャルゲームのお話。アプリとかネトゲとかブラウザゲーの区別ついていない人の言ってる事だと念頭に置いてください。

ここのところ、ネットのお友達近辺でiPhoneのパズル&ドラゴンというゲームが流行っています。iPhoneアプリのトップセラーでも最近上位に張り付いているソーシャルゲーです。

周りがやってるってだけなら主義的にスルー決定なんですが、パズル&ドラゴンが、一時期ガッツリはまっていた同じくiPhoneアプリのDungeon Raidっぽいと知って、こいつを入れるだけ入れてみました。

うん、案の定これは自分がゲームに求めているものと違いました。確かにパズルとRPG要素がうまく融合していておもしろさもわかるんですが、両方とも差別化のための装飾で、結局のところは育てゲーという名のガチャが中心なんですよ。

でも、逆に考えるとガチャゲーでもずいぶんゲーム性上げる方向に進化してきたな、とも思うわけです。そうなると、現在の他人事な興味としては、どの辺までゲーム性を上げたら客がついてこなくなるのか、という事だったりします。

もっとぶっちゃけちゃえば、自分が金を払う価値を見いだせるソーシャルゲーが出てくる日が来るのだろうかと言うことです。

現時点で道を踏み外しそうな可能性が一番高いのは、ガンパレの芝村さんシナリオの『ガン・ブラッド・デイズ』です。いやー、芝村さんが設定に関わっての国家が破綻した近未来日本が舞台な三すくみとか、発狂しそうなぐらいテンション上がりますよ。ぶっちゃけ、スタートで3万円突っ込んでてもおかしくないレベル。

だって、芝村さんのブログのコメ欄だけでも必死になってTRPGに明け暮れていた事を考えると、システム整えられた日には大変なことになりますって!!!

そんなわけで、今日のオチとしては、今年の夏に人間変わったようにブラウザゲーに実弾突っ込んでいるはげあたま先生にご期待ください!!!!

 - WEB, ゲーム