はげあたま.org

*

2010年度最高傑作映画来ました.ハングオーバー,死ぬほどおもしろかったです.

   

趣味っつーか,もはや習慣で年20本以上,DVD込みだと100本オーバーのペースで映画を消化しているはげあたまさんですが,量が多すぎるのでいちいちブログに書くことはありません.(単に筆無精なだけですが.)しかし,今日はレビューせずにはいられないな!(CV:森永理科)

ネット上でちらほら話題になってるっぽい『ハングオーバー 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』って映画を観てきました.いやー,シアター内の誰もが遠慮無く声を上げて大笑いし,最初から最後までそれが途切れないとか,こんな経験は初めてですよ.

R-15で下ネタばっかのアメリカンジョーク満載なのに日本人でも笑える内容で,しかも伏線回収型の展開で伏線すら笑いに昇華させるとか,どんな超絶技巧でしょうか.書けば書くほど陳腐になるので映画内容について深くは書きませんが,騙されたと思ってとりあえず観てくれ.情報入れれば入れるほど笑いが薄れてもったいないレベル.この記事から公式サイトにリンク貼ってないくらいに,前情報無しで半信半疑にて観て欲しい作品です.この夏どころか,本年度最高傑作は間違いないでしょう.劇場公開作では順当に第9地区かなぁと思ってたのに,思わぬ伏兵がいたものですのー.

 - 動画