はげあたま.org

*

もう、ゴールしてもいいよね?(マンガ・ゲーム編)

   

数年後には一人暮らしを始めるわけだし,何よりも20代もとっくに折り返しが来ていてこれでいいのか?とか考えてしまったので,この春からゲームとマンガの購入量を減らす事を決意しました.

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

まず前者ですが,現状の積みゲーがこんな感じなんですよ.そんで,よくよく考えてみるとCoD4:MW2や,ベヨネッタ,ヘビーレイン,GoW3辺りの”触るだけで超絶おもしろい事はわかるし,クリアだけなら10時間ほどで終わるゲーム”をクリアさえ出来ず,触るだけで満足して発売日に積むとかいうゲーマーとして死んだ方がいい状態なので,やるゲームを絞って,手当たり次第に手を出すのは避けようと思います.具体的には,今年上半期で買うゲームはロスプラ2,あのすば再販版,ラブプラス+,デッドラ2の4本のみに絞ります.シュタゲPC版すら買わないつもりです.

携帯百景(ケイタイヒャッケイ)

そして後者が,こんな現状.我が家のマンガを700冊ぐらいにまで圧縮する計画になってます.というのも,1ヶ月前にScanSnapを買ってiPadに向けて本の電子化を始めたんですが,やり始めてから”小説と違い,マンガはスキャンコストと消費スピードが見合わない”,”電子化のために裁断してもいいようなマンガは,スキャンコストをかけるほどじゃない作品”という2つの事実が判明しました.

こうなってくると,そういうマンガはさっぱり廃棄しちゃった方が幸せな気がしてきました.最近,作者買いする人が多くなりすぎて惰性になってきてたので,これを一区切りにマンガ方向へ向けるスカラー量は低減していこうと思います.元々,年一回ペースでいらない本は処分してきた人なので,ここ1ヶ月でがんがんとマンガの処分を進めてきてます.この辺に関しては別記事で書いていくつもりです.

最終的にマンガ800冊程度捨てることになりそうだけど,月10冊ペースで買う人で6年ちょい分か.思ったより少ないつもりだったけど,十分多いな.

 - 一般