読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都ももう3日目

朝から、昨日落とした財布救出作戦開始。ホテルの無料レンタサイクルで軽快車をゲット。京都だとまったり雰囲気な上、大きい交差点が多いのでママチャリは非常に向いてますよね。ホテルから6kmほど離れた、バスの車庫にあるはずの財布を目指し旅立ったはいいのだが、朝一で北大路にある総合の忘れ物案内所へ移送したと言われました。ここに来て、昨日のうちに財布確保を諦めたツケがorz

財布がないとはいえ、せっかく西進したこちらの立つ瀬がないので、そのまま桂川を超え、山沿い移動を開始。しかし、財布がないというのは致命的以外の何者でもないのが京都です。重要な観光場所は全部課金だし、何よりも正真正銘の無一文なので、神社仏閣巡りをしても賽銭の一つすら払えないのが現実。そんなわけで、通り沿いでイベントこなす感じで北大路のバスセンターまで、道沿いの観光名所を見てみました。金閣寺前を完全にスルーしている残念な人なのですが、よく考えたら財布持ってた昨日の自分は銀閣寺を拝観料払うのが馬鹿らしくて、門の前で引き返した人なので、自分の生き様通りという説が・・・・・・。

財布自体はあっさり回収でき、学会会場の京大へ移動したのですが、学会2日目はセッションの関係で特に見る物もなく、15時前には現地脱出で引きこもってました。基本的にお疲れです。死ねる。

夜は飲み会でした。H研のTさんから勝手に予約しておいた旨が届いていたので、潜り込むことに。基本的に、いつも通りなので京都最後の夜が福岡と何も変わらないという状態。しかし、お財布状態は死んでました。財布落としたときに速攻でキャッシュカードとクレジットカードを止めたので、財布に5000円も入っておらず、1次会が4000円。……どう引き算しても2次会の「学生は1000円でいいよ」が払えません。本当にありがとうございました。

結局、遠い京都の地で、後輩のMにたった1000円を借りるとか言う切ない状態でした。学会周りの諸経費とか、土産物代、最後の飲み代を抜いたら、3日間で2000円ぐらいしか使ってません。本当に節約出張だなぁ。