はげあたま.org

*

【PSVR】プレイ環境構築の個人的Tips

   

写真 2016-10-21 22 27 48

PSVRエントリ 第3回はプレイ環境編です。
身の回りでは100万台は売れてないとおかしい所有率なのですが、初週は5万1000台らしいですね。 今日は特に所有者向け記事なので、どこまで需要があるんだ、この記事……。

 

さて、PSVRは家庭用ゲーム史上稀に見るレベルで周囲の環境整備が重要なハードウェアです。 小さな工夫の積み重ねにより体感のRealityが上がるのを日々痛感しております。 基本目標は「いかに自分の肉体を意識から切り離せるか」でしょうか。

こういう知見を共有しあって集合知にしていければいいなと思ってこれを書きましたが、Oculus Riftとかでとっくに蓄積されてるのでは?と書き上げてから気付いたのは内緒です。

 

イスの話

予約時には、PSVR向け高額課金アイテムとして3人掛けソファを買う予定でした。(ちなみに最強課金「レーシック」も検討中)
しかしながら体験会でPCチェアの方が向いているな、と感じて思いとどまった経緯があります。
この判断は大正解でした。

バロンチェアで遊んでますが、背後まで見渡し易く、背もたれのリクライニング調整が細かく効くので、非常に快適です。 黙々と1人の世界に没頭してくゲーム機なんだから、プレイヤー当人の快適性を突き詰めるべきですよね。
特にRez Area4のボス戦なんかは超恩恵を受けられて最高ですよ~!

 

ホームシアターの話

我が家はシネマティックモードとほぼ同じサイズのスクリーンを確保しているので、シネマティックモードのありがたさがいまいち実感できません。 別にHMDなんて着けなくても目の前に大画面くらいあるし(ドヤァ

って、別に自慢話を書きたいわけじゃありません。
どうせ遊んでいる時は見えないんだからホームシアターは関係ないと思ってたんですが、割と親和性がいいよってお話です。

写真 2016-10-16 13 42 43

先日、友人がPSVR触りに遊びに来たんですが、呼吸困難に陥るくらい笑えました。 サマーレッスンとか、遊んでいる人自身と等身大のひかりちゃんが同時に視界に入るので、臨場感あって絵面は犯罪的です。(友人が社会的に抹殺されないようにモザイクをかけております。御了承下さい)

WEB業界の人などは、是非プロジェクター付の会議室などにPSVRを持ち込んでプレイする事をオススメいたします。

 

ポールハンガーの話

PSVRで没入感を阻害する最大の因子が「ケーブル」です。 肌に触れると否応なしに存在を意識してしまいますし、立ったりすると行動そのものが制限されます。 そこで登場するのが有能な執事 ポールハンガーくんです。 向かって左前に彼を佇ませてケーブルを預けると、あら不思議。 圧倒的に没入感が上がります。


以前HTC Vive試した時などはお姉さん2人がかりで介護してもらいましたが、PSVRは動きが小さいのでこれでも十分に要求を満たしてくれますね。 PSVRのケーブルはかなり硬めな上、途中にアダプタなどがあって引っ掛かりがいいので、長時間遊んでいてもケーブルを意識せずに済む……というよりケーブルがどんどん意識から外れていきます。

転倒を危惧する人もいるかもしれませんが、色々掛けて十分に重ければぶつかっても倒れる事は無いようです。 ダンガンロンパVRで朝日奈さんに向かって身を乗り出し過ぎた際、悶絶するほどポールが刺さったのに倒れなかったので、身をもって検証済みです。

しかもポールハンガーくんって、部屋の整理整頓にも役立つという隠れた機能も兼ね備えているんです。 脱ぎっぱなしになるジャケットやその辺に転がしがちなカバンなどを引っ掛けておけるので、超有能!

 

ヘッドホンの話

うちに転がっているのを色々と試しましたが、高級機は向きませんね。ハウジングがサイドのバンドと干渉する上、インピーダンス高すぎてPSVR側からの出力が足りません。 そして何よりも単純に重い!!!!!

そんなわけで愛用のポータブルヘッドホン ゼンハイザー PX200(人生で5台目!) に落ち着いてます。 軽くてハウジングが小さいのに加え、ケーブルにクリップが付いているので取り回しが良くなり、没入感を向上させてくれます。 定位や位相もきっちりしている機種なのでバーチャルサラウンドも気持ちよく働いてくれますしね。

ただ、サイドがやや浮くのでもう少しイヤーパッドは肉厚の方が良いようです。 12k円以下程度でオススメがあったら教えてください。

おまけ:公式の体験会では国内はMDR-ZX660、海外だとCUHJ-15001のようですね。 前者は良かったですが、海外の動画を見るとハウジングとバンドが干渉してましたね。

ゼンハイザー 密閉型ヘッドホン マイク付 PX200-IIi【国内正規品】

ゼンハイザー 密閉型ヘッドホン マイク付 PX200-IIi【国内正規品】 [不明]

出版社: ゼンハイザー

商品カテゴリー: エレクトロニクス

特徴: ノイズキャンセリング:非対応, サラウンド:非対応, 重量:84 g, リモコン機能:あり


PSVRスタンドの話

 

何故だか部屋の真ん中にポールハンガーが立ってるのでそこに架けてたんですが、飽きたら長期保管するとレンズ側にホコリが積もりそうだったのでもう少し定位置を模索する事にしました。

どうも市販品は無駄に高い上にすぐに販売されるものは無さそうだったので、自作しようとダイソーへ。 するとハロウィンフェアコーナーがあり、仮装グッズで飾り付けられたマネキンヘッドが目に入って閃きました。これだ!

一般的な一人暮らしのリビングに佇んでても違和感のないスクリームマスクを被せてあげるとあら不思議。 PSVRを置いても置かなくてもオシャレが冴えるオブジェに大変身です。

  • スクリームマスク(108円)
  • ソーイングセット(108円)
  • マネキンヘッド(624円)

当初はバナナスタンドをベースに海外で売ってるこれを目指す予定だったのに、どうしてこうなった!

PSVRスタンド

PS Cameraの話

当初、PS Cameraのトラッキング精度が低くて悩んでいたら原因が判明。 低いダッシュボードに置いていたので、見上げ角で天吊りのプロジェクター光源がもろに映っていたからでした。 手を振り上げた時に逆光でPS Moveを見失ってたのかorz

そこでPS Cameraの設置場所を模索していた過程である事に気付きました。テレビ画面を見ながら遊ぶ本来の使い方に縛られる必要が無いんですね。 そんなわけでPS Cameraはサイドにあるマガジンラックに仕込んでます。 知らなければ気付かないほど馴染んでいるんじゃないかと。

 

おわりに

長くなりましたがこんなところでしょうか。
昨日の時点で5本書き溜めてて今日のは新規で書き起こしたので、しばらくは毎日更新できそうです。

 - ガジェット, ゲーム , ,