はげあたま.org

*

トータル・イクリプスを楽しむための基礎知識講座(基礎って量じゃねーぞ!)

      2012/07/25

7月頭からずっとトータル・イクリプスすばらしい!と叫び続けてるけど,同じテンションどころか2話切りとか言い出す人多すぎて悲しいですね.
まあ,設定が多すぎるせいで逆に説明を放棄しているアニメでは,テンション上げろという方が無理があるのかもしれません.(そういう意味では境界線上のホライゾンはすごすぎる)

たとえば,設定まとめWikiの年表眺めるだけでも,設定のアホさの片鱗は嗅ぎ取ってもらえると思います.(年表,ある意味超絶ネタバレなんですけど,見てもさっぱりわからないので大丈夫です)

そんなわけで知っておいたら10倍くらいはトータル・イクリプスを楽しめる,最低限の基礎知識をまとめておこうと思います.この『最低限の基礎知識』というのは,世界観の元となってるマブラヴ オルタネイティヴをプレイしていれば作中で説明されて,ある程度わかってるはずの前提知識という意味です.

エヴァでいうところの「昔,セカンドインパクトって地球規模の大災害が起こったよ」とか,「ぜーレって秘密結社が人類補完計画ってのを進めてるらしい」とか,「エヴァは零号機が試作機,初号機が実験機,弐号機が先行量産機ですよ」とか,そのレベルの知識です.問題はトータル・イクリプスが,そういう設定を前面に押し出して(*゚∀゚)=3ムッハーするスピンオフ二次創作(公式ですけどw)なので,置いてけぼりを食らわないための基礎知識まとめはあった方がいいと思った次第です.

 

そもそもトータル・イクリプスとは?

ageのエロゲ『マブラヴ』シリーズからのスピンオフ作品.基本的に小説が原作.

元々は並行世界に飛ばされた高校生の主人公がロボットを駆って,ヒロインならびに人類を救う話だったのに,世界観が気合い入りすぎてていろいろと拡がった結果,超シリアスな軍隊物としてアニメ化されてしまいましたとさ.

 

BETAとは?

謎の宇宙生命体.そもそも生命体なのかも謎.何がしたいのかも謎.めちゃくちゃ数がいて,30年以上人類の全勢力を注いで調べているのに謎.でも,そんなの関係なく人類を存亡の危機へ追いやり中.

アニメで出てくるような大量に攻めてくる奴は8種類.人と同じくらいの小型種,レーザーを撃つ光線級2種,それ以外だけ覚えておけばおk.
高度な知性を持つ個体はおらず,基本的に戦略性は薄く,物量で攻めてきます.

 

ハイヴ

アニメで説明が無い中で一番重要事項.全世界で26ヶ所存在するBETAの巣.これを作らせない&潰す事が最大の目標.

直径数十km,深さ数kmの巨大なアリの巣状で,BETAは侵攻してはこれを構築する.その最深部にある反応炉がBETAへのエネルギー供給などを担っており,これを潰せばハイヴ攻略と言える.デススター.
しかし,中には当然たくさんのBETAがいるわけで,複雑な構造も相まって攻略はきわめて困難.

アニメ2話時点では人類が攻略出来たハイヴはゼロ.事実上,ハイヴが増えるのを押さえるので手一杯.

 

歴史

1967年に月で衝突したのを機にBETAとの全面戦争へ.1973年から地球降下開始して戦争激化.

そこから30年弱で,メインである中国の第一号ハイヴを中心にジワジワと侵攻され,ユーラシア大陸はほぼ壊滅.その結果,西日本へのBETA上陸を許し,1週間で京都まで攻め込まれて全力で押し戻そうとしているところがアニメ1話ですね.1998年.

 

 

国際情勢

自国内の放射能汚染も辞さずBETAの降下を核攻撃で阻止しきったため,米国はあいかわらず世界最強国家.一方,ハイヴの建設を許したソ連や欧米諸国は国土を捨てるしか無く,申し訳程度の国力.(3話のブリーフィングで少し匂わせてましたね)

そんな中,米国がアラスカをソ連に租借したため,国境線付近に出来た中立地帯=ユーコンが国連軍基地になり,各国の衛士(パイロット)が集まって戦術機(ロボット)開発&テストに勤しんでいるのが3話以降.

ちなみに,2話で侵攻されて日本は佐渡島および横浜にハイヴを作られるも,なんとかハイヴ攻略ならびに国土奪還成功.そんなわけで,3年経った3話以降もどうにか日本は維持されてます.

 

光線級BETA

超重要項目その2.ガンダムで言うところのミノフスキー粒子のような制約的設定.

小型ので30km,大型のだと100km以上のアホ射程で航空機から砲弾まで全て撃ち落とす精度を持つため,人類側の航空戦力をほぼ壊滅させ,戦術機メインの戦場へと変えさせた張本人.

BETA側も光線級を温存して他のBETAに守らせたり,最奥へ配置したりという存在なので,戦術機側最大の目的が光線級の殲滅と言っても過言ではありません.逆に,光線級さえ黙らせれば航空支援や実弾砲撃なども効果的に運用できるようになります.

個体数が少ないのと,装甲の同じ箇所に数秒程度は耐えられるコーティング技術,確実に撃ち落としてくる事を逆手に取ったALM(対レーザー弾頭弾)によるレーザー減衰,BETAの同士討ちが絶対に無いことによる射線の判別などの要因により,かろうじて戦術機による対応が出来ています.

 

戦術機

空飛ぶロボット.男の子回路爆発.

光線級の出現により航空戦力はほぼ無効化され,かつ複雑な構造のハイヴ内侵攻に踏破性も求められた結果,空飛ぶ人型ロボットが開発されるのは必然ですね.どこにも疑問を挟む余地はありません.

BETA殲滅後の世界覇権をも視野に入れてる米国は対人・銃撃重視だったり,自国の領土を取り戻さなきゃいけない欧米諸国はハイヴ攻略や平野部による殲滅戦重視だったり,山の多い日本は高機動性重視だったりと,各国の思惑が反映された仕様になっています.

ファントムだのラプターだのクフィールだのタイフーンだのと呼ばれてまして,運用方法や開発コスト,パイロット適正,その他諸々が我々で言う戦闘機の位置付けだと思ってもらえばわかりやすいと思います.

 

さいごに

最低限の知識だけでもこれだけありました.もちろん,書き切れてません.

2001年の世界ながら,BETAとの戦争の中でなりふり構わず,ESP開発,恒星間移民,果ては並行世界まで駆使して人類の種を残そうとしている世界観です.そして,それを裏打ちするだけの長大かつ多角的な設定が存在している作品なんです.

 

338 風の谷の名無しさん@実況は実況板で 2012/07/03(火) 22:37:37.86 ID:/FEa75TB0
こうすれば勝てるやら、なぜああしないのか? みたいな事を言ってる連中はあまり信者を舐めない方がいい
我々は何年も前から分厚いメカ本を読み込み、その上でBETA大戦に置ける政治、軍事、経済、民族、国家、戦略、戦術、地理、科学技術、トンデモオカルトに至るまでその議論を尽くしてきた
昨日今日かじったばかりの諸君の浅はかな考えなど我々が既に通った足跡に過ぎない
迂闊に質問するな、我々は嬉々として答えてしまう、オタだからな
来週もTV放送をみる、今はそれだけでいい

 

至言ですね.頭悪いなー.

さすがにこの領域までは達していませんが,マブラヴ→マブラヴサプリメント→マブラヴアンリミテッド→マブラヴオルタネイティブ→マブラヴオルタードフェイブル→マブラヴオルタネイティブ クロニクルズ01→マブラヴオルタネイティブ クロニクルズ02→マブラヴオルタネイティブ クロニクルズ03と壁を越えてきてる自分としては,設定が甘いと言われるといろいろと語りたくなるわけですよ(笑)

 

どこぞで,ユーザー目線の武ちゃんと解説役の香月博士がいないのが最大の欠点だというのを見て納得しましたね.そうなんだよ.マブラヴだと並行世界に飛ばされて何もわからない武ちゃんとともに知識が溜まっていったもんな.それをいきなりトータル・イクリプスからとか,元の作品知らずに世界観だけ借りたサイドストーリー読んでるようなもんで,FF13もビックリの初見殺しですよね.

 

『マブラヴ オルタネイティヴ』公式メカ設定資料集 MUV-LUV ALTERNATIVE INTEGRAL WORKS (TECHGIAN STYLE)

『マブラヴ オルタネイティヴ』公式メカ設定資料集 MUV-LUV ALTERNATIVE INTEGRAL WORKS (TECHGIAN STYLE) [書籍]

価格: ¥ 4,536

クリエーター: テックジャイアン編集部

出版社: エンターブレイン

出版日: 2009-12-26

商品カテゴリー: 大型本

ページ数: 351

ISBN: 4047262234


 

もしさらにトータル・イクリプスを楽しむ知識がほしいなら,こちらの戦術機設定資料集が超オススメです.馬鹿高いですが,めまいが出るほどの設定の嵐にお値段にも納得せざるを得ないすばらしい逸品です.

 

あー,まだまだ書きたい事がある.気が向いたら後日.

 - アニメ